「犬はジェスチャーと言葉、どちらの命令に従っているのか」を調べた調査




ひなにコマンド(命令)を出す時、わたしは言葉だけのことが多いのですが、子供は「手も付けた方がよく従うよ」と言うので調べてみました。

>>>飼い犬への有効な指示は?ジェスチャー?言葉?

https://link.springer.com/article/10.1007/s10071-017-1145-z

 

 

2018年にイタリアで行われた実験になります。

 

犬に指示する際、どのような方法が有効的なのかを調べた実験で、9匹の飼い犬に対して“持ってこい”を

  • ジェスチャーのみ
  • 言葉のみ
  • ジェスチャーと言葉の両方
  • 追加実験としてジェスチャーと言葉の両方(でも指示した物と言葉が違う)

 

上記条件で指示し、犬がどの方法によりよく反応するかを調べました。

 

結果ですが

  • “ジェスチャーのみ”、“言葉のみ”のは同じくらいの反応
  • “ジェスチャーと言葉”で指示をした場合は、“ジェスチャーのみ”、“言葉のみ”の場合より素早く反応した
  • “ジェスチャーと言葉で指示した内容が違う場合”は、9匹のうち7匹がジェスチャーで指示した物を持ってきた

 

という結果がでました。

★犬に指示をする場合は、ジェスチャーと言葉の両方でするとよい

★ジェスチャーと言葉ならば、ジェスチャーに反応する

 

 

犬を飼っている人にとっては、感覚的にわかっていることかもしれません。我が家で言うと、子供の「指示はジェスチャーを付けた方がいいよ」という言葉が裏付けられました。

私も早速実践しようと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です